ホーム>紫紺について>紫紺について
紫紺について

紫紺について

【紫根エキスの原料】

紫根エキスの原料

紫根というのは、ムラサキという名前(学名 Lithospermum erythrorhizon)の植物の根っこです。万葉の時代には、日本のそこかしこに生えていた植物で、万葉集にもその名前は出てきますが、今では外来植物に追われて殆ど自然には見られない絶滅危惧種になりました。

古来から日本人は多くの植物を生活に役立てており、紫根の根が炎症を治したり、美しい紫色の染料にもなる事を利用してきました。白い花が咲くのにムラサキと名付けられたのは、まさに根の効用を良く知り抜いていた証拠でしょう。いわば日本人には千年以上も馴染みのある紫根、近代になって科学的にもその有効性は再確認されています。

【美しい医薬原料】

美しい医薬原料
奈良・平安時代から位の高い人々が着用する衣服は紫色で、その布地は紫根で染められていました。同時に高い消炎効果を発揮する医薬品としても使われていたので、染料としてはたいへん高価なものでした。
日本人は多様な色彩感覚も持っており、微妙に違う色のそれぞれにも名前をつけました。「古代紫から発展した赤みがかった「京紫と青みが勝った「江戸紫のうち、主に「京紫の方に紫根染めは活かされています。
濃度の高い紫根エキスは現代でも医薬品として使われています。

 【紫根と紫雲膏】

紫雲膏(しうんこう)は、江戸時代の医師・華岡青洲が創案した軟膏で、ひび・あかぎれ・しもやけ・魚の目・あせも・ただれ・外傷・火傷・かぶれなど膿や滲出液の少ない皮膚症状等に、現在でも使われます。
紫雲膏の効能を発揮する主成分が紫根です。

【紫根の有効成分シコニン】

日本で紫根そのものは千年以上も昔から、経験的に培われた技術によって染料や医薬として使われてきましたが、その特長的な成分「シコニン」を化学的につきとめ、命名したのは日本の女性化学者である黒田チカ(1884-1968)でした。
今から100年ほども昔のことですが、理系女子のパイオニアとも言えます。
その功績で黒田は日本で初めての大学教授(現在のお茶の水女子大)になり、後年叙勲されました。国立科学博物館に行くと女史の面影はレリーフとして展示されています。

【染料でもあり薬でもある植物】

染料でもあり薬でもある植物
紫根に限らず、大昔から衣服を染める染料として使われた植物には、同時に医薬品として使われていたものがたくさんあります。美しい色と人体への効用という対比は不思議な感動を与えます。
例としては以下のような植物があります。よく耳にする名前も多く、知らない間に身近な製品として使っているものも多いでしょう。
ウコン[鬱金] 、エンジュ[槐]、キハダ[黄柏] 、コガネバナ 、サフラン、ヤマハゼ 、ヤマモモ、アカネ[茜] 、ベニバナ[紅花]、アイ[藍] 、クサギ[臭木]、チョウジ[丁子・丁字] 、ムラサキ[紫]

【アトピーと紫根】

紫根エキスの主成分であるシコニンは日本だけでなく世界各国でもその効能研究がなされています。
世界で最も権威のある医学文献の検索サイトMedlineには、シコニン(shikonin)関連の論文が277編登録されています。うち128編は2008年以降の5年の間に発表されたものです。最近とみにshikoninが注目されていることが分ります。
シコニンがアレルギー、アトピーの原因物質の一つヒスタミンの遊離を抑制することを示したという論文もあるそうで、アトピーに悩む方々にシコニンが役立つようになれば良いですね。

【紫根で期待できる3つの美肌効果】

紫根で期待できる3つの美肌効果

紫根の主成分「シコニン」には抗炎症作用、殺菌作用、解毒作用、細胞賦活作用などがあり、このシコニンがさまざまな肌トラブルを改善してくれます。

(1) 肌荒れの改善

シコニンの抗炎症作用が肌荒れの症状を抑え改善してくれます。また、紫根エキスは皮膚再生効果が高いので、アトピー性皮膚炎による皮膚損傷の修復にも大きな効果があります。ステロイドのような副作用はなく、肌の免疫力自体を高めてくれるため、アトピー性皮膚炎の根本的な改善が見込めるほどのパワーがあります。

(2) ニキビや吹き出物の改善、予防

シコニンの抗炎症作用がニキビや吹き出物を改善し、殺菌作用が肌を清潔に保ってくれるので、ニキビや吹き出物の発症を自体を抑えてくれます。また、皮膚の再生を促進する効果もあるので、ニキビ跡を残さずニキビを解消する効果も期待できます。

(3) シミ・くすみの改善、ターンオーバーの正常化
シコニンの細胞賦活作用が、肌の血行を促進し、皮膚の新陳代謝を高め肌のターンオーバーを促してくれます。ターンオーバーが正常であれば、メラニンを排出することができるので、シミができにくくなります。また、血行がよくなり皮膚の代謝があがることで、くすみが消え肌に透明感がでて若々しい肌になれます。
 
 

 

 

ページ上部へ