ホーム>スタッフブログ>>中学生棋士 / 谷川 浩司

中学生棋士 / 谷川 浩司

中学生でプロ棋士になった歴代5人についての話。
執筆中に藤井四段が29連勝してたので、半分くらいが彼に関する話になっている。
将棋への興味が5歳で芽生え、周囲の大人たちもそのことを適切に応援し、10年間ひたすら飽きずに将棋への興味を持ち続けると世に言う天才棋士が生まれたということになる。
多くの人が応援する背景には、藤井四段の日本語の確かさや誰に対しても謙虚な姿勢が、これは単なる将棋オタクではないと感じるものがあるのだろう。将棋を知らない私も好感を持ってしまう。
どんな分野でも、勝てば良い、という姿勢では万人の尊敬を得られない。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.aesculus.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/277

ページ上部へ