ホーム>スタッフブログ>>スノウ・エンジェル / 河合莞爾

スノウ・エンジェル / 河合莞爾

新型麻薬をめぐる売人と取締りのバトル話。
デビル・イン・ヘブンがギャンブル編で、こちらは麻薬編。
暴力団の資金源になるくらいなら国が扱って税収にしようというのは荒唐無稽とは言えず、現にタバコが一例。
本当に国民の健康を願うなら麻薬取締法の対象にタバコを加えれば良いのだが、2兆円もの税源を捨てるわけにも行かない。
挙げ句の果てには、国民の健康を考えて税率を上げるなどといった詭弁も飛び出す。
喫煙に厳しい国でも完全な禁煙法まで至らないのは経済的な理由なのか、それとも政治的な理由なのだろうか。
 
あらすじ
//amzn.to/2hdRagG

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.aesculus.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/267

ページ上部へ