ホーム>スタッフブログ>2014年5月

2014年5月

テカテカTゾーン対策

Tゾーンのテカリに関するお悩みはよく聞きます。

脂性肌と諦めている方もいらっしゃいます。

確かに脂性肌の方もいらっしゃるでしょうが、そうでなかったという方の事例です。

もともと皮脂を分泌する腺は顔の中でもTゾーンにたくさんあります。

その一方でUゾーンの乾燥によって、体が保湿しようと脂の分泌を始めますが、その結果として脂腺の多いTゾーンばかりが脂ぎってしまう事があるようです。

こういうケースもあるので、試しにUゾーンの保湿をしっかりされてはどうでしょう、というご提案をしています。

 

自然な使用感

 

舞台のお仕事の方も使われているということなので、もっと即効性命!的な劇的なものなのかと身構えていましたが、実際の使用感は本当に自然です。

今 までも自然な成分でできたお化粧品を使うことを心がけてきたのですが、こちらを使用した後は、今まで使用してきたものが意外と化学的だったのではないかと 思えるほど自然な使用感です。

 

東京都新宿区 大塚様

 

スキンケア大国ニッポン

 

日本の市場はスキンケアとコスメが半々ぐらいです。

女性がこれだけ自分の素肌にお金を使う国は、世界に例がありません。

20年前だと欧米の化粧品メーカーにほとんどスキンケア製品はありませんでしたが、日本の市場と日本の女性を研究するうちに、スキンケア製品がどんどん増えてきました。

日本の女性が世界的にも美しい理由は素肌を大切にする事、というのが世界標準になってきた証です。

貴女の素肌を大切に思う考え方は、とても正しいということです。

 

ピンク色の安心

 

ピンク色で、柔らかい触りごこちのクリームで気に入りました♪♪

肌にすぐなじむクリームでよくのばしても、たっぶりつけて馴染むの待つも、いろんな肌に使えると思います\(^_^)

私はとても相性がよく、すべすべで潤ってます◎◎最近見直されている『漢方』も使っているので安心して使えました☆

 

京都市左京区 羽田様
 

 

刺激とアンチエージング

 

赤ちゃんの肌が素肌として理想的と言われますが、年齢を重ねた後で一番赤ちゃんの肌に近いのはおしりの肌です。

要は最も日光に晒される時間が短いので、結果的に肌年齢が若いままになっています。

紫外線の刺激は確実に肌の加齢を促します。

毎日気がつかない僅かな刺激による炎症が、肌のあちこちで起こっては治るという繰り返しが続いているのです。

自分の体にそういった機能はあるのですが、そのお手伝いをするのが紫根エキスという訳です。

毎日簡単なお手入れでいつまでも若々しく。

 

若い頃の肌

 

今までいわゆるドクターズコスメ系の「飽和してでも潤わせる」、というようなお化粧品を使っていたので、最初は少し物足りなさを感じましたが、使い切る頃にはかえって自然な潤い感が快適に思えるようになりました。

若い頃(今でも若いつもりですが)、何も肌の心配をしなかった頃の肌に戻った感触でしょうか。 続けて使わせていただきます。

 

埼玉県さいたま市 真島様

 

スキンケア大学

お肌のことを知りつくし、医学的な観点から正しいスキンケアをレクチャーしてくれる70名のドクターが監修する【スキンケア大学】で、東京シアターダンススタジオ製品が紹介されました。

http://www.skincare-univ.com/t/1053-shikon/

 

 

ページ上部へ