ホーム>スタッフブログ>2014年4月

2014年4月

保湿こそアンチエージングの鍵

赤ちゃんのはだというのは張りがあって何となくしっとり感があります。

若いうちは肌の内部からどんどん水分が角質層に供給されて、つねに表面までしっとりした感触が維持されますが、加齢に従って水分供給の代謝はどうしても緩慢になり、角質層は乾きやすくなります。

これが年齢肌の決定的な特徴です。

東京シアターダンススタジオ製品にローションとジェルクリームがあるのは、ローションで水分を補った上から、ジェルクリームで長時間保湿をねらった組み合わせです。アンチエージングの決定版スキンケアが簡単にできますよ。

 

乾燥肌の悩み

 

乾燥肌で悩んでいた私。

化粧下地としても使えるだけでなく、潤いに満ちた透明肌に導いてくれる感じ!

 

石川県金沢市 加藤様

 

呼吸する肌

 

皮膚呼吸という言葉はご存知かと思います。

皮膚は水分も排出すれば、呼吸もしながら日々活発に新陳代謝をしています。

お化粧をする女性は実感があると思いますが、お化粧を落した後の開放感、まさに肌が深呼吸を始めるような感覚です。

一方で、素肌だけでは外的環境からの刺激に無防備なこともあり、素肌のガードは日常習慣としたいものです。

シアバターと高分子ポリマーを絶妙のバランスで処方した東京シアターダンススタジオプロアイは、素肌の呼吸も妨げず、とても自然な感覚のスキンケアです。 

どうぞご自分の感覚でその自然な仕上がりをお試し下さい。

 

Photo: pony3295

 

心地よいオールインワン

オールインワンのスキンケアとしては、上出来だと思います。

固めのヨーグルトのような感触で、ベタつかずに伸びます。

一番驚いたのは、使用後の洗顔時です。

クレンジング・洗顔料を使った後に、ツルッツル。

紫根エキスの作用でしょうか?

本当にツルンとした肌に。

手やデコルテにも使いましたが、

心地良く使えるし続けると期待出来そうな感じです。

 

神奈川県相模原市 松沢様

Photo: pony3295

 

角質層の保湿

肌の一番外側にある角質は外側からはがれ落ちる事から、不要なものと思われ、意図的にはがすような美容法もありました。

いまでは多くのスキンケアにおいて、この角質層を大事にする事が重要視されています。

 

角質はいちばん外側にあるため、乾燥しやすく、また乾燥すると層が薄くなったり、ひび割れやすくなります。そういう状態は外部の刺激が肌の深いところまで伝わりやすく、肌は防御策としてメラニンの生産を活発化させます。

 

角質を保湿してガードを固くすることで、実際に外部刺激から肌を守ります。とても大事な組織です。

 

しっとりもっちり

 

いろいろなジェルを試してみましたが、これほど肌に滑らかに吸い付くような感触が得られたのは初めてです。

手の甲に塗った時は、赤ちゃんの肌のようにしっとりもっちりです。

べたつき感の嫌いな私には最高の一品だと思います。

 

大阪府池田市 佐川様

 

30秒スキンケアの秘密

 

東京シアターダンススタジオプロアイは高分子ジェル(グルコシルトレハロース)と植物性脂質(シアバター)を絶妙の配合比で組み合わせたジェルクリームです。

どちらも自信を持って安心安全といえる素材です。

ジェルだけだと長時間の保湿が難しくてゴワゴワになったり、脂質だけだとギトギト感がなかなか取れなかったりするのを、相互に補い合う事で「短時間でしっとり」しかも「長時間保湿」を実現しています。

 

赤ちゃんにも

 

ナチュラルな仕上がりが気に入っています。 

昨年暮れに生まれた娘にも試してみましたが、首周りの赤い部分がきれいになって、ご機嫌の良い時間が長くなったように思います。 

これからの季節はたくさん使いそうです。

(東京都世田谷区 麻木様)

 

日焼け止めを塗る前に