ホーム>スタッフブログ>2013年11月

2013年11月

ご利用方法

 

 【1】プロアイとプロエスの両方をお使い頂く場合。

軽く洗顔の後、プロエスローションを先に肌へ馴染ませ、その後プロエスでカバーして下さい。

【2】それぞれ単体でご利用頂く場合。

どちらも少量を手に取り、お肌に塗り広げるだけです。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

TTDSプロエス全成分

水、 BG、グリセリン、PEG-60水添ヒマシ油、加水分解コラーゲン、オリゴヒアルロン酸、赤ワイン酵母エキス、アーチチョーク葉エキス、ゲンチアナ根エキ ス、ラベンダー油、シコンオイルエキス、加水分解ローヤルゼリータンパク、アルギニン、シトルリン、PCA-Na、イノシトール、シアノコバラミン、グル コシルヘスペリジン、ポリグルタミン酸、ポリクオタニウム-51(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、トリ(カプ リル/カプリン酸)グリセリル、乳酸Na

TTDSプロアイ全成分

水・BG・トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル・シア脂・1、2-ヘキサンジオール・シコンエキス・オリーブスクワラン・ビタミンE・ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)・グルコシルトレハロース・ゲンチアナエキス・グルコシルヘスペリジン・赤ワイン酵母エキス・水添レシチン・加水分解コラーゲン・加水分解水添デンプン・アルギニン・ポリグルタミン酸・(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー・キサンタンガム・オクトキシグリセリン

使用上の注意点


1.シコン等天然成分を配合しているため、製品により若干色が異なったり、使用中に退色する場合がありますが、品質に問題はありません。

2.肌に異常があるとき、または肌に合わないときはご使用をおやめください。

3.使用中や使用後に異常が現れた場合は、使用を中止し皮膚科専門医にご相談ください。

4.目に入らないようにご注意ください。目に入った場合は、直ちに水、またはぬるま湯で洗い流してください。

5.傷・はれ物・湿疹等、異常がある部位にはお使いにならないでください。

シアバターの原料


もうすっかりスキンケア製品や材料として有名になったシアバターはアフリカ原産の植物から採集されます。

その名の通り、シアという木になる実(写真)から豊富に取れる植物油脂をシアバターと言います。

アフリカの女性はメラニンの多い肌色ですが、歳をとってもスベスベ肌の秘密がこれだ、という事で今では世界中の女性に使われるようになりました。

 

 

 

ジェルとクリームの中間



脂分の多いクリームに馴染めなかったので、

私には自然な感じの湿り気が長時間続いて

良い感じです。

この冬は継続して使ってみます。
 

 

大阪府池田市 Y.K.様

 

 

ページ上部へ